宇部市 ルーフキャリア取り付け ガレージコトシバ ミナトマチ店

画像

ルーフキャリア取り付け

 エクストレイル(NT31) ルーフキャリア取り付け

当社インター店スタッフ河口の愛車、エクストレイル(NT31)に、アルミボート積載用のキャリアを取り付けます♪
今回取り付けるキャリアは、カーメイト(INNO)製のベースキャリア(INB165)、ベーシックステー(INXP)、スライドキット(IN417)です。

 ベーシックステー取り付け

まずはベーシックステーを取り付けていきます。
NT31系のエクストレイルは、ルーフレールのカバーが4ヶ所外せるようになっているので、マイナスドライバーなどでこじってカバーを外します。

カバーを外すとステー取り付け用のボルト穴が出てきます。

あらかじめステーとバーを仮組みしておき、先程のボルト穴に取り付け、締め込みます。

前後取り付けたらベースキャリアは完成!!

 スライドキット取り付け

エクストレイルは後部キャリアからリヤハッチまでに距離があるため、ボートを積載する際リヤハッチと干渉してしまいます。
干渉を防止するため、オプションのスライドキット(IN417)を取り付けます。

スライドキットは使わないときは収納、使いたい時だけ後部にスライドしてボートを立てかけられるので、キャリア後部からリヤハッチまでに距離がある車種には必須です!

各部のネジ等に緩みがないか確認して完了です!
さらにオプションでボートローラー(IN420)があると、キャリア上でボートをコロコロ転がせるので便利です!
他車種への取り付けもお気軽にご相談ください!

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!